新築マンションを購入なら、引越前にクロスコーティング!

新築のマンション

新築マンションを購入された方は、新しい家具やエアコン、テレビなど家電の新調も検討されているのではないでしょうか。

新しいマイホームでの生活に向けて心躍るような気持ちと今後のローンの支払いという現実のはざまに入り込み、何を買うべきなのか、我慢すべきなのか取捨選択はとても難しいものです。

とにかくお金が無尽蔵にあれば何も迷うことなく最新のものを購入すればよいのかもしれませんが、そのような恵まれた方はごく一部です。たいていの方は、何かを購入するなら、何かを諦めなければいけない、そのような状況ではないでしょうか。

新生活をむかえるにあたり新調を検討するものとは

新居で新生活を迎えるにあたって、どうしても新たに購入しなくてはならないものって何でしょう。じつは、そんなに多くありませんが、ひとつはカーテンだと思います。

前の家とサイズが同じだとよいのですが、新しいマンションは、天井高が高く窓もそれにあわせて高さがあることが多いです。すると、カーテンの高さが足りず新調せざるを得ません。

ほかにはエアコンも取り外し新居へ取り付けることも可能ですが、費用がかかる上に取り外す際にガスが抜け故障することがあり。お持ちのエアコンが古い場合は新しい省電力のものに替えるほうが経済的な場合があります。

上述しましたカーテンとエアコン以外は、ほとんど新調する必要性はありません。テレビやテーブル、ソファ、ラックなどの家具類は基本的にいまあるものが使用できます。

なかには引っ越しを機にソファやベッドなどの家具を廃棄処分される方もいますが、処分費用がかかります。いまは、新しいものを購入した際には古いものを無料引き取りしてくれることがほとんどですから、むしろ一旦新居へもっていったほうがお得です。(引越し代はトラックの大きさで決まりますので、多少の処分では変わりません。)

基本的にテレビや家具類は実際に住んでみてからのほうが、適した大きさや、色合いなどのコーディネートのイメージがつきやすいですから、急いで買うよりはじっくりとこしを据えて本当に使いやすく好みにあったものを購入するのがお勧めです。

新築マンションにはクロスコーティング

ここからは宣伝になっちゃうんですけど・・・。むしろ、引越前にお勧めしたいのは素材の保護や汚れ防止などを目的としたコーティグングです。フローリング、水まわり、玄関タイルなどお住まいのいろんな箇所へのコーティングがあります。

入居してからだと家具類を移動しながらになりますので工事が困難になり費用が高くなってしまいます。いろんなコーティングがあるなかで、もっともお勧めしたいのはクロスコーティングです。

光触媒を活用したクロスコーティングがおすすめ!

光触媒を活用したクロスコーティングならクロス(壁紙)がタバコや油などで黄ばむことを抑制してくれます。また、生活臭、カビ、ウィルス、菌などを分解除去することで無臭化、無効化しますので気持ち良く新生活を送ることができます。

また、新築時には建材などから無数の化学物質が発生しますが、これらの揮発性有機化合物も光触媒は分解しますので、とくにアレルギー性疾患をもつ家族の方がいる場合は安心です。とくにマンションの場合は気密性が非常に高く、臭いがこもったり、菌が発生すると室内を浮遊して繁殖しますので予め対策することが望ましいのです。

光触媒は、たとえば次亜塩素などの除菌剤とは異なり、有害物質を分解除去しながらも光触媒そのものは無くなりません。非常に長い間、効果が持続しますので、もし新築マンションを購入後、予算にすこしでも余裕がありましたらご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です